ハイヤーのサービス内容と有効的な使い方

快適な車移動 ハイヤーと聞くと、高級なタクシーというイメージを持つ方が多いでしょう。目的地に移動したり、指定した場所やルートを走ってもらうという点では似ているかもしれません。単に目的地に移動するだけであればタクシーと同じかもしれませんが、付加的なサービスを受けることができる点では大きく異なります。タクシーは単に移動をするための公共交通機関に過ぎませんが、ハイヤーは移動に加えて多くのサービスが提供されます。

付加的なサービスは会社ごとにさまざまですが、走行中に好みのお菓子やドリンクを出してくれたり、予約したフライトに間に合うようにプランを設定してもらって迎えに来てもらうといったサービスもあります。そのため、観光地めぐりをはじめ、冠婚葬祭やビジネスなど、さまざまなシーンで活用することができるでしょう。例えば、結婚式で新郎新婦が会場に入場したり、退場してハネムーンに出発する際に利用すると、場に相応しい華やかさを演出することができます。また、企業の重役が空港からオフィスに移動したり、複数の事業所や拠点を順番に訪れる際に利用するといった使い方もあります。提供されるサービスを上手に活用することで貴重な時間を有効にできる点が大きなメリットです。

特に、観光地めぐりをする際にハイヤーは便利です。初めて訪れる場所を回る時には、観光ルートの計画をしてくれるプランナーにもなってくれますし、各スポットをつないでくれる移動車にもなります。ドライバーは観光案内もしてくれるので、その土地を知らない観光客にとってはありがたい存在です。祖父母や親戚と一緒に家族旅行をする際にも活用できます。旅行に行く時は荷物が多くなりがちで、移動が大変なこともありますが、ハイヤーでの旅行は荷物やお土産を車内に置いておけるので、お年寄りや体の弱い方でも気軽に旅行を楽しむことができるでしょう。

また、英語の会話が堪能なドライバーやスタッフが在籍している業者が多く、外国人観光客の方でも、日本語に苦労することなく観光スポットを楽しめます。最近ではムスリムなど、宗教にも配慮した旅程を提案してくれる会社もあります。空港に迎えに来てもらってホテルに移動し、その後そのまま観光に向かうことができるなど、旅行の工程も自由自在に組めるので、時間いっぱい遊べるのも観光でハイヤーを使う魅力です。旅程に関しては、予約してから打ち合わせをして、事前に旅費も把握できるので、当日は安心して観光に集中できます。旅行中の予定にない場所でも時間に余裕があれば、ドライバーがおすすめの場所に行ってもらうことも可能です。旅行の際にハイヤーを利用することで、最初から最後まで満足できる観光ができます。

ため、忙しいビジネスマンも便利に活用できます。車内でWi-Fiサービスを利用することもできます。モバイル機器を活用すると、移動中でもパソコンで作業できるので、貴重な時間を無駄にすることもなく、動くオフィスとして移動中も仕事に集中できるでしょう。使用される自動車は、一般的に高級車が多く、ドライバーの運転技術も高いので、走行中でもオフィスや自宅にいる時と同じようにくつろいだり仕事をしたりして、快適に過ごせます。

ハイヤーは高級セダンというイメージを持つ方が多いかもしれませんが、ワンボックスタイプの自動車をチャーターすることも可能です。たとえば9名乗りの自動車を利用すれば、人数が多かったり荷物が多い場合でも1台で済むので、タクシーに便乗するよりもお得になる場合もあります。ミニバンやワンボックスタイプの自動車を利用すれば、4名程度で移動する場合でも、広い車内で快適に過ごすことができます。

最新ニュース