ハイヤーならお迎えでも観光でもおもてなしができる

外国から大切な友人を招いたら、出来るだけのおもてなしをしてあげたいと思うのは当然です。そこで、最高のおもてなしとして、イチ押ししたいのがハイヤーを利用することです。ハイヤーは黒塗りの高級車で、会社の重役やVIPだけが利用しているような、非日常的なイメージを持っている人も多いでしょう。最近では、さまざまなサービスが比較的利用しやすい料金設定となっています。

まずは、空港へのお迎えです。来日する人数に合わせて、スーツケースもたっぷり積み込める車両を選択しておきます。自分が仕事の都合でお迎えに出られなくても、英語で対応可能なドライバーを依頼できます。日本語が分からないゲストも安心してもらえるでしょう。

日本に遊びに来るというと、観光目的という場合がとても多いです。たくさんある見どころを回るには、時間も交通手段も調べたり、それを案内したりするための準備も必要です。ハイヤーを貸し切れば、プライベート観光が実現します。ドライバーがガイドを兼任し、日本語または英語で観光案内をしてくれます。自身の英語力に不安があっても、ドライバーが力になってくれます。また、プランナーとしての役割もしてくれるハイヤードライバーなら、旅行の工程を全て組んでくれる会社もあります。短時間しか観光に費やせない時は、特におすすめできます。

季節や場所に合わせて、おすすめや見どころの観光地を効率良く見ることができるので、贅沢な観光になるでしょう。もちろん、行ってみたい所だけをピックアップしたオーダーメイドの観光プランも対応してもらえます。

また、観光の面白味や醍醐味と言えば食事ですが、この部分も合わせて考えてくれます。その土地の料理や文化に触れられるものをしっかりと紹介してくれるのも嬉しいポイントです。ハイヤーで観光を予約する時に利用者がやるべきことは、事前に自分の要望を明確に伝えること、詳細をチェックしておくことです。1日丸ごと観光に費やすなら、空いた時間に予定外の場所に行けるか、行程の変更ができるかどうかなども確認しておくと、自分たちのペースでゆっくり回れるでしょう。

ハイヤーを利用すると、普段はあまり体験できない高級な車に乗れる事、移動の時間が快適になる事が挙げられます。女性のドライバーも増加していて、より細かい気遣いのあるサービスがあるのも魅力的です。友人へのおもてなしにもおすすめですから、ちょっとした記念日用のサプライズを兼ねてハイヤーを上手に利用してみましょう。